« 秋葉の人形風俗 | メイン | 【010近況・ひとこと】:PSPの初期不良問題 »

ソニー、プラズマテレビから撤退へ・液晶に集中

12/20付の日経によると、ソニーがプラズマから撤退するそうだ

薄型テレビは液晶テレビに集中する。経営資源の分散を解消、世界市場で液晶テレビのコスト・価格競争力を高め、収益力の回復を目指す。ソニーはテレビの世界最大手。同社のプラズマ撤退が内外テレビメーカーの事業戦略に影響を与えるのは必至で、今後需要が液晶テレビに流れれば、部材メーカーを含めた戦略の見直しにつながる可能性がある。

すかさず、ソニーの広報が

当社は、平面テレビ事業に関しては今後も液晶、リアプロジェクションテレビに集中し事業展開を進めてまいります。プラズマテレビに関しても製造・販売を継続いたします。

というコメントを出していた。否定してない、ってことは、本当なんだろう。プラズマ事業をパイオニアに売っちゃったNECと同じで、とりあえずソニーブランドのプラズマは出すけど、自社では製造しない、ってことでしょう。

先のサムソンとの特許契約を見ても、いよいよ状態の“ヤバさ”がどんどん表面化てきてますねぇ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/54

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)