« 瞬時に水をはじき飛ばす1本の傘 | メイン | 【025Net&PC】:フォント一覧印刷君 »

ニュー秋葉原“エロ”センター

20041228_dean.gifアキバblogさんで、アキバの変わりようを見ると、いつも驚く。

ニュー秋葉原センター(ソフマップの中古屋とワシントンホテルの間)も、2Fがエロエロ・パラダイスになっているらしい。秋葉原マップさんの記事が引用されているのだが

45分のうち15分間は、セクシーランジェリー姿の女の子がついて、手コキのサービス
「手コキのみ」と「生チチ揉み放題」ではえらい差があります
なんてことになってるらしい。

秋葉原での風俗隆盛の話を聞くと、「あそこに行き交う人々にリアルな人が介するエロ・サービスのニーズがあるのか!?」と、いつも思う。まぁ、店ができるのだからニーズはあるのだろうけど、歌舞伎町や五反田のように、それ目当ての人が電車でわざわざ来て一直線にその手の店を目指して来ているのだろうか?

生活の変化に伴い、ここ5~6年は、ホント、年に1回、行くか行かないかになってしまった。もう、アキバの変化を肌で感じることはできなくなっている。

ステップに行ってドキドキしながらMac(LC475)買ったり、週末になると秋葉館をウロウロしていたのは、もう遠い昔の話…。時は流れ、あれほどMacが好きだったいまの自分のメインマシンは、チンコに変わっている。

【参考】
ときめきイメージボックス ~ トゥインクル ~(秋葉原マップ)
個室ビデオ ~ サクラ組(秋葉原マップ)
キャットファイト・コスチューム ~ワルキューレ&プティッシュ~(秋葉原マップ)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/72

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)