« 遠く、アイルランドから届いたリスクマネジメントの教訓 | メイン | 【020blog】:Color Selectorをつける »

一太郎、風前の灯火…

松下がジャストシステムの一太郎を特許侵害で訴えた件。何の特許を松下が主張していたのかと思ったら

今回の訴訟の焦点は、バルーンヘルプを表示するきっかけとなるマウスマークの表示が、アイコンであるか否かということが争点となっていた。今回はアイコンと判断されたことで、松下電器が持つ特許(特許番号2803236)を侵害するというもの。'96年2月に出荷した「一太郎 Ver7」以降や「花子」で採用されているもので、発売直前の新製品「一太郎2005」にも搭載されている。

20050202_ichitaro.gifだって(笑)。ジャストシステム側は「それで特許が認められるなら、他のソフトも全然ダメだろ…」と言っているようだが、確かにそうだよなぁ。何か、ウラがありそうな感じ。出資しているソニーがジャストを買収しようとしたとか、いよいよMSが(ATOKのためだけに)取り込みに来ているとか、何か後ろで動いているたくらみに、松下が牽制かけている、とか…。

しかも、新しい一太郎の発売直前も直前に判決が出て、タイミングも最悪。…。

【参考】
ジャストシステム、東京地裁での敗訴を受け会見(PC Watch)
ジャストシステム - 一太郎・花子に関する報道につきまして

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/120

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)