« Fカップの小5少女 | メイン | 【010近況・ひとこと】:切ないねぇ… »

手動の踏切ってコワイぞ

東武伊勢崎線・竹ノ塚駅近くの踏切で15日夕、女性4人が上り準急電車にはねられて死傷した事故。業務上過失致死傷に問われている踏切保安係は、遮断機の操作担当18年というベテランらしいが、ベテランとかそいういう問題じゃねぇだろ…。

たとえば、代々木のJR病院の前の小田急の踏切とか、とくに朝の時間帯には開かずの踏切になってしまうところは、多い。

でも、人間がコントロールしている限りは、今回のような事故がどこかで起こってしまうわけで、よく今まで問題にならなかったなぁ…、と思う。

前に、中央線の工事で踏み切り伸ばしたときに、すげ~クレームがあって、エレベーター付きの歩道橋を架けた。やっぱり、踏切は自動コントロールにして、急いでいる人に対しては、そういう対応(=架橋)をしてほしいなぁ…。車はどうするって、問題はあるけど。

これから、小屋が建ってる大きな踏切を渡ときは、注意しないとね!!

【参考】
asahi.com: 遮断機誤って上げた疑い、踏切保安係逮捕 東武線事故

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/198

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)