« 我が家環境見直しの参考 | メイン | 【015clip】:The State of the News Media 2005 »

classicにOS X(五州貿易)

昔からMacの改造屋として有名な五州貿易が、classicなどのレトロな一体型にmac miniを組み込んでくれる改造をしてくれるらしい(by MacPeople立ち読み(^^ゞ)。価格は、たしか17万くらい(mac min除く?)で、一体型のMacの筐体は、余ってたら無償で提供してくれると、書いてあったと思う…。

昔から、レトロなMacに非常に高いコストをかけて現行機の部品を組み込んで蘇らせ、最新のOSを走らせるというのは、伝統的にあった領域だ。

でも、mac miniの登場で、いろいろやりやすくなったことは容易に想像できる。なんせ、あんだけ小さいんだから…。あれなら、LC 475とかになら余裕で入っちゃうだろうし、それこそ9500やgenesisのタワーになんかにだったら、何台も入れて、ブレードサーバにできちゃうかも(笑)

五州貿易のホームページを見る限り、まだこのmac miniを組み込むサービスのことは載っていないが、それ以前のリニューアルの話は掲載されている。

【参考】
五州貿易

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/222

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)