« 国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて | メイン | 【020blog】:Rebuildができない!! »

北朝鮮戦は第三国で無観客-FIFAが異例の厳罰

サンスポの記事によると、6/8に平壌で行われるはずだった日本戦は、開催地を第三国に移し、観客無しで行われる異例の厳しい処分となった。

3月30日に平壌の金日成競技場で行われた同予選の北朝鮮-イランで観客が瓶や座席をピッチに投げ込むなど暴徒化し、5日前のバーレーン戦でも観客の問題が報告されたことへの処分。2試合で相手選手や審判団らに危険が及んだ点を重視したとみられる。罰金2万スイスフラン(約180万円)も科した

個人的には、最近、オンタイムでテレビ観戦もしないほど冷めてきてしまっているが、まぁ、とりあえず、日本にとっては良かったんでしょう。弾丸ツアーに行けない人たちは、残念だけど…。

【参考】
SANSPO.COM:北朝鮮戦は第三国で無観客-FIFAが異例の厳罰

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/262

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)