« 9.11陰謀説!? | メイン | 【010近況・ひとこと】:面白くないと思ったからすぐ辞める »

生命の誕生や進化の背景には知的な計画があった(w

いつもと毛色が違うネタが続くが…

「生命の誕生や進化の背景には知的な計画があった」という「Intelligent Design(知的計画=ID)」説を学校で教えようという主張が、米国で頭をもたげている。米国では、旧約聖書の創世記に基づき、天地と人類は神がつくったとするキリスト教右派が勢力を保つ。そうした宗教右派の「進化論を学校で教えるな」という主張とは表向き一線を画しているのがID推進派の特徴(asahi.com)
もう、「正月に神社に行って、盆に寺に墓参りに行って、クリスマスを祝う」ような国民には、理解できない世界デス

アメリカの教育と進化論に関するハナシは、「進化論 アメリカ 教育」あたりでググるといくらでも出てくるので、それらを参照のこと

でも、こういう激しい人たち以外の皆さんは、宗教と現実や科学を日々の生活の中でどうやって切り分けているんでしょう。普通はたぶん、「それはそれ、これはこれ」って解釈なんでしょうから、むしろ、激しい人たちの方がピュアってことなんでしょうかね?

【参考】
asahi.com:米で新たな進化論争 「神」ではなく「知的計画」
はてな  アメリカの州立高校では、8割が“進化論”を教えないそうですが、近年の動静(できれば在米経験者の見聞など)を教えてください。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/364

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)