« 【危険】マーガリンは、食べられる形をしたプラスチック | メイン | 【040政治経済】:共産は立候補者絞るわ、公明は民主と連立組むわで、自民四面楚歌 »

2:8からロングテイルへ

遅ればせながら、SurveyMLの萩原さんの発言で知る。。。

はてなダイアリー - ロングテイルとは

インターネットによって、これまで「2:8の法則」などといわれていた2割の商品が8割の売り上げを稼ぐ、という法則が成り立たなくなってきている、といった話。

流通コスト、在庫コストがネットビジネス、カタログビジネスでは従来のビジネスに比べて圧倒的に低く抑えることができるので、細かいニッチなアイテムを数多く集めることによって必ずしもヒット商品に依存しすぎずに売り上げをあげることができることを暗示する。

【参考】
梅田望夫 シリコンバレーからの手紙103: ネット世界で利益を稼ぐ「ロングテール現象」とは何か
My Life Between Silicon Valley and Japan - ロングテール論について
そこが知りたい!検索エンジンの裏側第47回:「長いしっぽ」が世界に革命を起こす(INTERNET Watch)
ひとりでもグループ - 浅倉卓司@blog風味?:ロングテイル論のうさんくささ


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/420

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)