« ライブドア、“萌えローン”開始 | メイン | 【010近況・ひとこと】:男性用 集中力テスト(笑) »

ウーロン茶大熊猫(パンダ)に弄ばれる _| ̄|○

20050714_oolog.jpg飲料のキャンペーンというと、昔は、缶に応募シールが付いていて、それを自販機の横にぶら下がっている応募ハガキにぺたぺた貼って出していた

が、最近は、商品にシールが付いているのは同じだけど、それにはユニークな番号だけが付いていて、それをウェッブで登録する形態のものが増えている。確かに、これなら、管理も楽だし、コストもきっと低いのだろう

で、今年のサントリーのウーロン茶のキャンペーン「iPod miniが1万台当たる!!」というもの。「まぁ、ウーロン茶飲むし、とりあえず応募しておくか…」程度のカルイ気持ちで始めたのだが、妙にハマってしまった _| ̄|○ 会社の中に自販機あるのに、わざわざ外のコンビニまでペットボトルのウーロン茶を買いに行ったりして…

まず、10点(=10本分)ためると、サッカーのPK風ゲーム(Flash)ができる。ゲームって言っても、実質は抽選だおろうから、面倒な過程がワンクッション挟まっているだけなのだが、このパンダ(キーパー役)がムカつく(`ヘ´)

10点以降は、2点(=2本分)ごとに、ゲーム(≒抽選)ができるのだが、もぅ、このパンダにことごとくシュートが止められる~~~!!!

見事に、サントリーの戦略にハマっている自分が情けないッス _| ̄|○

キャンペーンは、8/22まで。さて、何本のウーロン茶を飲むことになるのでしょうーか!?

【参考】
サントリー:ウーロン茶キャンペーン

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/395

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)