« CXアナ、ハプニング特集(w | メイン | 【030本】:影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか »

vodafone売却(の予定。。。)

トップにこんなこと言われちゃったら、社員もさることながら、ユーザーも不安だろうなぁ…。でも、「番号ポータビリティ」のあとは、少なくとも番号は同じなんだから、問題ないのか!?

でも各社とも、メルアドへの対策をどうするのかな? 新キャリアのアドレスへの転送設定を月数百円で提供、とかやれば、サービスを止めちゃった人からも金が取れるけど、それだと、自社からの流出の歯止めにはならず、むしろ逆か…

【参考】
NIKKEI NET:日本事業、再建失敗なら売却・英ボーダフォン社長示唆

日本事業、再建失敗なら売却・英ボーダフォン社長示唆  【ロンドン=野沢正憲】携帯電話サービス最大手、英ボーダフォンのアルン・サリーン社長は25日の電話記者会見で、日本事業の再建が滞れば売却する可能性を初めて示唆した。「将来、何か変化があれば、予断なしに検討したい」と述べ、日本事業への買収提案を受けた際に応じる可能性を排除しなかった。ただ、サリーン社長は「我々は(日本事業を)立て直せると考えている」とも強調した。

 ボーダフォンの日本事業はNTTドコモやKDDIに押されて、厳しい経営状況が続いている。同日に発表した2005年4―6月期の経営数値では、日本は加入者数で7万2000人の純減となり、1人当たり利用料金(ARPU)の減少傾向も続いている。 (13:15)


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/417

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)