« MT3.2にバージョンアップ(その1) | メイン | 【100もばいる】:久々に鉄る »

MT3.2にバージョンアップ(その2)

次は、細々行っていたカスタマイズ

まず、クイックポストの修正。デフォルトだと、投稿状態を「下書き」「投稿」しか選べないのだが、「確認」ボタンを追加して、一旦、mt.cgiへ持って行けるようにする。以前、3.17にしたときに改造して以来、非常に便利に使っていたので、コレはもう、必須の機能で手放せない!!!

ただし、以前のエントリーで紹介していたリンク先がなくなっていたので、ググって探し直すと、Bamkero.netさんのエントリーで方法を再ハケ~ン

/tmpl/cms/bm_entry.tmpl

<input type="button"
と言う検索ワードで行を検索して引っかかったところの前の行に

<input type="submit" name="preview_entry" value=
"<MT_TRANS phrase="Preview">" />
を追加。

ただし、前に改造した時にソースを見たら

<div align="center">
<input type="submit" name="preview_entry" value=
"<MT_TRANS phrase="Preview">" />
<input type="submit" value="<MT_TRANS phrase="Post">" />

<input type="button" onclick="window.close()" value=
"<MT_TRANS phrase="Cancel">" />

上記太字の2行が加わっていたので、同じようにしておいた。まず、これが一つ

次に、ソース系の引用時にhtmlをそのまま解釈させないように、"<"や">"をそのまま解釈させないように、デコード(サニタイズ?)しなくてはならないのだが、エントリー投稿画面に変換ボタンを追加する方法がお気楽極楽ブログさんのエントリーで紹介されていたので、そちらを参照してここも改造(方法は、そちらのエントリーを参照ください)。あぁ、これまた便利じゃ~

そしてもういっこ、これも以前から使っているエントリーの画像回り込み改造

これも/lib/MT/App/CMS.pmをいじるわけだが、類似の構文箇所が1箇所になっていた。以前は、3箇所あったのに…。なので、エディタの検索ですぐに見つかる

とりあえず、こんなところかな

【参考】
[B] Bamkero.net: クイックポストでの確認ボタン
エントリー投稿画面にDecodeボタン [楽]
エントリーの画像回り込み改造

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/607

この一覧は、次のエントリーを参照しています: MT3.2にバージョンアップ(その2):

» エントリー投稿画面にAmazonボタン from お気楽極楽ブログ
エントリー投稿画面にDecodeボタンやエントリー編集画面に打ち消しタグボタンで紹介した技のプチ応用版。 ASIN 番号を入力して、Amazonアソシエ... [詳しくはこちら]

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)