« ついに「ファーストガンダム」DVD化 | メイン | 【010近況・ひとこと】:Yahoo!フォンかYahoo!モバイルあたりだろ »

日本共産党

朝日に載っていた

共産党の政策委員長を務めていた03年に「セクハラ事件」で参院議員を辞職、昨夏離党した筆坂秀世氏(58)が「日本共産党」と題した党の内情を「暴露」した本(新潮新書)を出版し、13日記者会見した。

だ、そうで…

筆坂氏は会見で「共産党は日本に必要な政党。一方的な批判でも自画自賛でもない、実像の共産党を知ってほしい」と執筆の理由を説明した。

相当、頭に来ていた上に、お金に困ってるんでしょうね…

日本共産党
posted with amazlet on 06.04.15
筆坂 秀世
新潮社 (2006/04/15)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://sux.rulez.jp/mt-tb.cgi/620

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)